ブログ
未分類ガレージという秘密基地

ガレージという秘密基地

こんにちは、お庭づくりウィステリアのスタッフです。

先月5月中旬に訪れましたエクステリア製品の展示会のことに少し触れます。

ここ数年、グランピングやベランピングといった、我が家の敷地内にある庭や物置、ベランダでちょっとしたキャンプ気分を味わう過ごし方が人気ですが、そうしたライフスタイルの流れに応じて各メーカーはガレージ(スチール物置)や山小屋風の木製物置、またベランダやウッドデッキなど屋外でくつろぐためのガーデンファニチャーにはアウトドアテイストの製品が多くみられました。

時間をたっぷりかけてアウトドアを味わうのに、ちょうど良い季節です。ただし、梅雨だけは厄介ですが。

では、雨をしのぎながらもっと身近にアウトドア気分を味わう、楽しむのはどうだろうか。

もともと、いつもの自室以外であれば庭の小屋でもベランダでも、椅子を持ち出してコーヒーを1杯飲む間、好きな音楽を聴く、多肉植物の寄せ植えをじっくり楽しんでみる、。。。などは、子供のころ誰もが経験のある「秘密基地」づくりに似ていないでしょうか。

自分だけの小さなスペースに、好きなものを持ち込んで寛ぐ。

気分転換できそうです。

 

 

これから夏にかけてガレージやベランダの環境をアウトドアに味付けするのもよいですね、D.I.Y.できる部分にかかる手間は、夢や期待として倍増し、ワクワクします。

 

LIXIL | ガーデンスペース | ガーデンルームGF| 施工イメージ

 

以前からある定番のガレージに関しても、ちょっと角度を変えて家族それぞれが楽しむ空間として打ち出しています。

 

https://www.yodomonooki.jp/ouchi_jikan/index.html

 

 

お子様と過ごす夏休み、遠くまで出かけるのもいいですが、自宅の秘密基地をご家族様で作ってみるのもよいのではないでしょうか。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

お庭づくりウィステリアのスタッフでした。

 

 

お庭、新築外構のご相談お見積りをお受けしております。

https://wisteria-exterior.com/service/